テイセナのArtlessな日々

ヴァイオリニスト・テイセナが綴る日々のあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ポルトガル日記1

こんにちは、テイセナです。

日本に帰国してから、思ったよりも蓄積疲労や時差ダメージが酷くて、
なかなか普段の生活に戻れずにいます。。

ブログもすぐに更新するつもりでしたが、
写真の選別にも苦労してだいぶ遅くなってしまいました><

というわけで、ポルトガルで過ごしたあれやこれ、
感じたあんなことこんなことを何回かに分けて綴っていきたいと思います。

大山さんは、今レポート作成中みたいですし、
平田さんも新たにブログを立ち上げて、ポルト記事を随時書かれています。

平田さんブログ・徒然ステラ→http://satoshi3104377.blog121.fc2.com/

皆さん書かれてますし、私は文章下手なので、
私流にピンポイントに書いていこうと思います(笑)



成田→ミュンヘン→フランクフルト→ポルトと、
ドイツ経由でポルトガルに到着した私たち。

飛行機には約17時間ほど乗ってたでしょうか・・・現地時刻は16日日付が変わったくらい。


porto1.jpg

ポルト空港の到着ロビーでは、なんとこんなたくさんのペンギンが出迎えてくれました!
これは私にはちょっとたまらない場所でした(^^)

ライブ会場があるゴーベイアには翌日向かうことになってまして、
この日の夜はポルトに一泊することになりました。

ライブは17日で、16日いっぱいはポルトで観光の予定。

出発前に寝ていなかったのにも関わらず、(移動中寝るため)
ポルトのホテルではそんなに眠れませんでした。

初のヨーロッパということで、頭が勝手にテンション上がってるみたいでしたね。

ポルト観光の模様は次回の記事で。


そして、この日から既に火山噴火の影響で空の便が混乱し始めていました。

リスボン直行便で来るはずだったスタッフの方も
この日は来れないという知らせが。

でも、私は、この時はまだそんな大事になっているとは実は思っていませんでした。


porto2.jpg

今からしてみると、あの時期にポルトまで行けただけでも凄いんですよね。
写真は、フランクフルトからポルト行きの飛行機から見た雲です。

それでは次回。
スポンサーサイト

別窓 |   バンド | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ポルトガル日記2 | テイセナのArtlessな日々 | 帰国致しました!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| テイセナのArtlessな日々 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。